スポンサーサイト
カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Sponsored Links
▼今週の当サイトの順位を見てみる
にほんブログ村 グルメブログ そば・うどんへ
--.--.-- / コメント:: - / トラックバック:: - / PageTop↑


タヌキうどんの由来
カテゴリ:上原屋本店 / テーマ:うどん・そば / ジャンル:グルメ
うどん屋の隠れメニューとして蕎麦を置いている店も結構ある。

うどん屋で蕎麦を頼む人も少ないようでメニューの隅に控えめに書いてある店が多いだろう。

きつねうどんと言えば、全国どこでも うどん+あげ であるが、

天ぷらの中身のないそば>タネぬきそば>タヌキそばと言われるようになったそうだ。

またあげ+揚げ玉をいれると「むじなそば」も言うらしい。

関東では揚げ玉に小エビの欠片などを入れて専用に揚げ玉を作ることもある。

京都では油揚げに葛餡をかけたものを「たぬきうどん」「たぬきそば」とよび

揚げ玉をのせたものは「はいからうどん」「はいからそば」と呼ぶ。いかにも京都らいいではなか。



でもって

こちらの上原屋本店の蕎麦はざる蕎麦もメニューにあり麺は共通のようで

細めの角のあるいわゆるザル蕎麦を同様、の麺を暖めて、かけ出汁をかけて食べる。


蕎麦もうどんに負けず腰のある麺でこれまたいけるのだ。

うどん屋の蕎麦
スポンサーサイト

Sponsored Links
▼今週の当サイトの順位を見てみる
にほんブログ村 グルメブログ そば・うどんへ
2011.11.21 / コメント:: 0 / トラックバック:: 0 / PageTop↑


参鶏湯(サムゲタン)を食べてみた
カテゴリ:韓国料理 / テーマ:アジアンエスニック / ジャンル:グルメ
参鶏湯(サムゲタン)を食べてみた。

最近、韓国時代劇にはまり、なにかと韓国が気になる今日この頃です。

チュモンにはじまり、風の国、善徳女王(ソンドク女王)、トンイ、チャミョンゴ、KARA、少女時代などなど

韓国は何かブームのようです。


て言うことでビビンバと参鶏湯(サムゲタン)を食べてみたオムニダ。

まず韓国料理紹介1

冷たい冷麺・・・やはり当サイトはうどんブログ。麺はばっちり押させてますよ。
        この韓国冷麺なるもの。冷たいスープの中に中華麺が入ってます。
        麺は中華の黄色い麺ではなく、白くてちょっと透明でちょっと変わった面でした。
        スープは出汁+塩+酢でぶっかけに出汁に酢をいれるとこんな感じなんでしょうかね
        この韓国冷麺なんですが作り方が日本の麺のように伸ばすのではなく、ところてんを
        突くように押し出して作るものだそうです。生地も蕎麦粉、トウモロコシ粉などが
        まぜあわされて半透明な麺ななるそうです。
        ぶっかけうどん+酢もいけるか機会あれば試してみよう。

ビビンバ・・・・石鍋に入ったジュージューいった暑いあれです。
        たまごを入れてかき混ぜてガッツリ感がたまりません。
        こちらはコチュジャンを増量可能でした。

さ参鶏湯(サムゲタン)・・・鳥のおなかにもち米を詰めたスープで高麗人参など入って塩胡椒程度で
        味付けしたヘルシーなものです。初めてたべたのですが日本のおかゆに近い感じですが、
        あじはおかゆより少々濃いぐらい。おこのみで塩胡椒ゴマなどをプラスして食べます。    


    
韓国時代劇に出てきていた韓国料理を食べ王様気分で美味しくいただけました。

韓国料理を食べる前には韓国時代劇を見ていくと雰囲気でますよ。



では、チャル モゴッソヨ(ごちそうさま)





761-8056
香川県高松市三条町中所
ユメタウン1F

Shijan

Sponsored Links
▼今週の当サイトの順位を見てみる
にほんブログ村 グルメブログ そば・うどんへ
2011.11.21 / コメント:: 0 / トラックバック:: 0 / PageTop↑


大善の3大メニュー
カテゴリ:大善 / テーマ:讃岐うどん / ジャンル:グルメ
大善の3大メニュー

とり天ぶっかけ、天ぷらぶっかけ、エビ天カレーで3種の神器。




天ぷらぶっかけ

Sponsored Links
▼今週の当サイトの順位を見てみる
にほんブログ村 グルメブログ そば・うどんへ
2011.11.10 / コメント:: 0 / トラックバック:: 0 / PageTop↑


『うどん馬鹿一代』の暖簾(のれん)は本物 かしむら
カテゴリ:うどん馬鹿一代 かしむら / テーマ:讃岐うどん / ジャンル:グルメ
うどん馬鹿の暖簾は本物 うまいです。

手延べ&手打ちです。ほんとにうまい◎店です。

出汁は超うすめの出汁で、うどんは塩が強めにしてあります。

このバランスはたまりませんな。

このお店はいま一押しです!。







〒761-0113
香川県高松市屋島西町2485−12
087-841-1027

駐車場 店舗前共同駐車上 15台程度

地図を見る

Sponsored Links
▼今週の当サイトの順位を見てみる
にほんブログ村 グルメブログ そば・うどんへ
2011.11.09 / コメント:: 0 / トラックバック:: 0 / PageTop↑


しっぽくうどんはふるさとの味
カテゴリ:ふるさとうどん / テーマ:うどん・そば / ジャンル:グルメ
昔はこのしっぽくうどんが大の苦手だった。それはこの中にニンジンが入ってるからだ。

どうもニンジン独特のにおいと味が子供のころはダメだった。

昔は家でうどんと言えばこのしっぽくうどんだったように思う。

中にはにんじん、だいこん、山芋、鶏肉、ネギ、ここはしいたけなども入っていた。

つまり、ごった煮うどんみたいな・・・・

香川県以外ではあまりみたことがない、このしっぽくうどん一度食べてみたほうがいいだろう。






古里うどん
電話 087-879-0088
〒7610101
香川県高松市春日町1627-1 地図を見る

最寄駅 春日川駅(琴電志度線)

Sponsored Links
▼今週の当サイトの順位を見てみる
にほんブログ村 グルメブログ そば・うどんへ
2011.11.08 / コメント:: 0 / トラックバック:: 0 / PageTop↑


手作りのフェルトのメニューあり野口製麺所
カテゴリ:野口製麺所 / テーマ:うどん・そば / ジャンル:グルメ
寒くさったとはいえまだ釜揚げうどんを注文する人は少ないようだが

暑い時でも釜揚げうどんを食する漢もいるようだ。

ただ昼時に注文すると別メニュー状態となるので時間の余裕も必要なのだ。

この日はたまたま目の前で釜から上がったのた水で〆る前に

「まった!・・・釜上げとってくれ!」で注文することができた。

水が少々かかったが前々OKである。


つぎ釜揚げまで4分らいいが、うどん屋で4分もまてん。

カラータイマーが点滅して戻らねばならん・・・とウルトラマンを連想しつつその後を観察。


その後、麺切機械で麺を切り、釜に投入、1分もかからない早業でNEXTうどんセットしていた。

こちらのおやじもうどん作りは漢である。

野口製麺所
野口製麺所
メニューは手作りのフェルトで作られたうどんが店内ぎっしり。
キーホルダーや携帯ストラップにいいかもと思たが
どうも売り物ではないようだ。
野口製麺所
野口製麺所


野口製麺

香川県高松市上福岡町1286 地図を見る
TEL 087-834-7293

交通手段 琴電「花園」駅より徒歩3分
花園駅(高松)から192m

営業時間 10:00~15:00

定休日 日曜日・祝日

席数 25席

駐車場 有(10台)


Sponsored Links
▼今週の当サイトの順位を見てみる
にほんブログ村 グルメブログ そば・うどんへ
2011.11.04 / コメント:: 0 / トラックバック:: 0 / PageTop↑


一方通行の裏通りにある松下製麺所
カテゴリ:松下うどん / テーマ:うどん・そば / ジャンル:グルメ
松下製麺所は四国新聞ビルの裏側アタリにある小さなうどん屋だ。

ここのうどん屋は椅子がなく立ち食いスタイルになっている。

したがって他のうどん店のようなトレーもなく、天ぷらなどを入れる皿すらない。

うどんを注文するとき「かけ1玉+コロッケ」などと事前申告しておき

自分であと乗せするなんともおおざっぱなシステムである。

香川県 松下製麺所

この立ち食いスタイルこそ、松下うどんのファンに受ける秘密なのかも・・・

うどん+中華そば(ラーメン)のミックスもできる。もちろんうどんのダシで食べるのだが・・・

香川県 松下製麺所

前の道は一方通行なので近くのコインパーキングに入れて歩くのがよい。


松下製麺所 (まつした)


香川県高松市中野町2-2 地図を見る
TEL 087-831-6279

JR栗林公園北口駅下車徒歩10分
コトデン栗林公園駅下車徒歩15分
中央通り沿いにある四国新聞社横を入って、1つ目の一方通行を右へ。
栗林公園北口駅から315m

営業時間 7:30~17:30

定休日 日曜日・祝日

立ち食い形式

駐車場 無(四国新聞よこにコインパーキングあり)

中華そば(ラーメン)あり。


Sponsored Links
▼今週の当サイトの順位を見てみる
にほんブログ村 グルメブログ そば・うどんへ
2011.11.04 / コメント:: 0 / トラックバック:: 0 / PageTop↑


最新画像
カテゴリー
高松<>神戸・大阪へは 高速バスが便利です
ブログ翻訳
英語で見る↓
中国語で見る↓
韓国語で見る↓
powered by 3ET
powered by 電脳PC生活
ブロとも申請フォーム
カレンダー
10 | 2011/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。